見どころ検索

  • 史跡
  • 神社・仏閣
  • 自然・公園
  • 板橋十景
  • 文化・芸術
  • 学習・体験
  • 産業観光
  • いたばし花火大会
  • 板橋区民まつり

まちあるきコースから探す

  • 観光ボランティア「もてなしたい」
  • 観光協会会員募集
  • 関連リンク

川越街道(白子宿周辺)

中山道の脇往還として整備された川越街道には、6つの継立場(宿駅)が置かれました。その1つである白子宿(現、和光市)は天正15年(1587)北条氏によって楽市が置かれ、早くから交通の要衝となっていました。下練馬側より白子川をはさんで新田宿と白子宿とに分かれており、宿の中心には本陣や問屋場、高札場のほかに旅籠・料理屋などの店が軒をならべていました。